唐津「ぜんざい」の季節

こんにちは!
佐賀県唐津市は『みのり農場』の麻生真司です(*^▽^*)

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

さて、2019年最初のブログになります!!

『たまご色のケーキ屋さん』では昨年に引き続き、
冬季限定で『ぜんざい』の提供を開始致しました☆

寒い冬場にはこういった身も心も温まるお汁物は
良いものです♪( ´▽`)

この『ぜんざい』、とにかく大事にしているのは、
要である小豆を丁寧に炊いて、小豆本来の味わいを
生かすことです。

普通、小豆炊きには「渋抜き」という茹で汁を捨てて
新たに水を足して小豆のアクを抜いて行く作業が
数回行われるのですが、

『たまご色のケーキ屋さん』では、1回のみ渋抜きを
しています。それ以上やると小豆の風味が弱くなると
感じるからです。

それをやさ〜しく、やさ〜しく小豆を極力潰さないように
じ〜〜〜っくりと時間をかけて炊き上げます(^-^)

北海道産の大納言を使用し、お砂糖は種子島のきび砂糖、
北海道の甜菜糖など
4種類をブレンドして優しい甘さに仕上げています!

優しい風味と、小豆の香りが引き立つ、甘さ控えめな
『ぜんざい』です。♪( ´▽`)

そして、『ぜんざい』といえば「お餅!」ですが、
こちらも、同じ町内にある親戚が古くから和菓子屋を
やっておりますので、そちらでお餅をついてもらってます(*^▽^*)

「白餅」も、つき立てですが『たまご色のケーキ屋さん』
ローストした
胡桃を一緒に混ぜた「胡桃餅」もついてもらっています☆
この「胡桃餅」の香ばしい香りが『ぜんざい』と合うんです〜(^o^)

『ぜんざい』に、甘さ控えめに炊いた三瀬産・和栗の渋皮煮をゴロッと
加えた『栗ぜんざいもご用意しております\(^o^)/

是非、寒い季節に温かい『ぜんざい』
食べて温まっていただきたいです♨︎

Minori Main business

Minori NEWS

コメントを残す