フードコーディネーター大塚瞳


梅雨が明けて熱々な毎日が続いています!

が、この暑さに鶏たちも悲鳴をあげていて、心配している
みのり農場の麻生真司です。

先日、フードコーディネーターの大塚瞳さんが
唐津の旧大島邸で唐津焼に料理を作って盛り付けて
それを提供する食事会がありました。

みのり農場も放し飼い卵である優黄卵を納品し、
料理で使用していただいた為、食事会に参加しました。

大塚さんは料理研究家の松田美智子さんのアシスタントを
されていたこともあり、ご自身の作られる料理は
家庭料理だと言い切られます。

1品目は唐津ざる豆腐と1週間寝かせたヤリイカを
合わせたもの。

2品目は、来ました!!
みのり農場の優黄卵の卵黄を味噌漬けしたものと茹でタコと佐々木農園の自然薯!

やるなあ〜と思いました。
僕もヤリイカのお造り(お刺身)を作る時は
醤油代わりに西京味噌に漬けた温泉卵の卵黄を
添えています。
卵黄は旨味の塊だし、味方によっては最強の油脂の1つ
だと個人的に思っています。

また、合わせてあったのが佐々木農園の自然薯!
佐々木農園をやっている佐々木励くんは僕の長兄の
中学時代からの友達です。

昔から遊んでばっかで、高校を卒業した頃から
サーフィンばっかしていた励くんが無農薬野菜の
農家になるなんて思ってもみませんでした。

そんな自然薯と卵の料理を自分以外の料理人の料理で
いただいたのは初めてでした。

なんか感慨深いものがありましたね♪( ´▽`)

さて3品目。

茄子と芝海老の花椒風味!

暑い夏に花椒のスパイシーさが良いですね!!

4品目が

ローストビーフと赤い野菜!
こちらも酸味とスパイシーで辛かったですね!

5品目が

鯛の昆布締めの鶏スープかけ!
スープにはみのり農場の鶏は使用されなかったのは
残念でしたが、そもそも僕がうちの鶏のスープも
絶品ですよ!と営業するのが足りてなかったです。汗

小アジの素揚げ、ジェノベーゼソース!!

この料理は説明しなくてもなんとなく想像できますかね☆
熱々のサクサクのアジとジェノベーゼです!

つなぎ(卵、パン粉等)なし牛100%メンチカツ!!

大好きな矢野直人さんのフタ付きの器で出て来ました。
エシャロットと赤ワインと赤ワインビネガーを煮詰めたような
ソースが染み込ませてありました( ^ω^ )

最後は鱧(ハモ)のちらし寿司を大皿でまず見せて、
銘々皿に載せて提供でした♪

最後のデザートはヨーグルトホイップクリームの
下が梨のコンポート、右が焼きっぱなしの
ブルーベリーのタルトでした。

今回、唐津焼を使ったコース料理イベントでしたが、
僕もこんなのやってみたいですね!

Minori Main business

Minori NEWS

コメントを残す