ガトーショコラ発売開始しました

こんにちは!
みのり農場の麻生真司です。

今朝の唐津はとても冷えましたけれども、
現在は快晴でポカポカとしたいいお天気です♪

12月にも入り、クリスマス、年末へと何かと
忙しくなってくる時期ですね(^_^)

さて、11月からお問い合わせいただいたお客様も
いらっしゃいましたが、大変お待たせ致しました!

冬の定番商品の1つである、ガトーショコラの販売を
開始致します☆

実はたまご色のケーキ屋さんではチョコレート系の
お菓子は基本的に扱っていません。

というのも、チョコレートってものすごく個性が強い
ものなので、たまごの美味しさとの相乗効果というのが
感じにくいものという認識が当店にあります。
要するにチョコレートをいれるとチョコレートが他の
素材よりも強く出過ぎるので使ってきませんでした。

その代わり、ホワイトチョコレートは卵との相性も良く、
隠し味に混ぜたりしてずっと使って来ました。
ホワイトチョコレートは糖分が高く甘いので、
砂糖を減らさないといけませんが・・・。

しかし、2年前に懇意にしていただいている企業さんから
バレンタイン企画でコラボでチョコレートを使ったお菓子を
載せたいとの事でガトーショコラはできないか?と
お話を頂きました。

チョコレートを使ったお菓子なんて全く考えていなかった
のですが、せっかくいただいたお話だったので、引き受けて
みることにしました。

ガトーショコラってメレンゲを緩めに立てて、しっとりと
チョコレートの濃厚さでまったりとした口溶けのものが多いと
思うのですが、うちが作るんなら、うんと軽くかつチョコレートの香りが立つものにしたいなあと思って試作をしました。

それで出来上がったものが、たっぷりのカカオパウダーと
クーベルチュールチョコレート、北海道産バターに、濃厚な
47%の生クリーム。これに焙煎無しの香りのない胡麻油を
入れ溶かし混ぜます。こうすることで冷えた時でもバターが冷えて固まる事がないので、口溶けがかなり軽くなります!

これらをしっかりとホイップした卵黄と練り合わせます!!
(この時は手がつりそうなくらい力がいります!それくらい濃厚です。)そこに新鮮な産みたて卵の卵白でしっかりと空気を含んだメレンゲを合わせます。この新鮮な卵白を使用しないと
固めに泡立てたメレンゲが分離してしまいます。

オーブンで素早く焼き切って、冷まします。

こうやって出来上がったガトーショコラは、軽く軽く、
ホロリと口の中でカカオの香りを残しながら溶けて
いきます。

写真をご覧ください。
スポンジの目がほとんど潰れていない事が
見てとれると思います。
普通、ガトーショコラはこんなに空気を含んだ断面は
していないので、どうしても重い食感になってしまいます。

これは自社の新鮮で力のある卵白を持っているからこそできる
事なんです。

当店の生りんごのタルトもそうですが、他の人からいただいた
お題で自分が思ってもみなかった、すごくいいケーキが出来上がったりすることがあります。

このガトーショコラもそんなケーキの1つです(^O^)
甘さを抑えた生クリームと一緒にシンプルに食べていただきたいです。

細かい気泡が入って生地の重さで潰れていない軽い軽いガトーショコラ☆

細かい気泡が入って生地の重さで潰れていない軽い軽いガトーショコラ☆

Minori Main business

Minori NEWS

コメントを残す