ゆで卵と生卵の見分け方

こんにちは!
みのり農場の麻生真司です。

今日は少し雑学的な話です(^-^)

生卵とゆで卵ってどちらも外見は殻で覆われていて
見た目では火が入っているのかどうかわかりませんよね☆

そんな、火が通っているかどうかを見極める方法があれば
知りたい!と思いませんか?

実はそんな方法が存在するんです!!

説明していきますね☆

生卵の場合、卵黄が常に中心に位置しているようにカラザで支えられています。
そのため、少し転がってしまっても、カラザのおかげですぐにとまります。

しかし、卵黄・卵白が凝固しているゆで卵の場合、
転がっても生卵のように早くとまることは出来ません。

この性質を利用して、コマのように回転させて見ると、
ゆで卵はくるくると良く回り続けるのがわかります。
このように、回り方、とまり方の違いで生卵か茹で卵かを
見分けることができます。

1度試してみてくださいねヽ(´▽`)/〜♪

みのり農場のたまご「優黄卵」自然な優しい黄色の黄身と盛り上がった白身

みのり農場のたまご「優黄卵」自然な優しい黄色の黄身と盛り上がった白身

Minori Main business

Minori NEWS

コメントを残す